保険診療と自由診療

保険診療と自由診療

医療機関を受診する際に保険診療と自由診療という2つの言葉があります。
保険診察は、保険適用となるもので、自由診察というのは保険が適用にならないことを言います。
自由診察は、医療機関が自由に価格を設定することができます。
ですので、高いところもあれば安いところもあります。


自由診察は保険適用外になっているので、全額自己負担をしなければいけません。
一方、保険診察は国が一部を負担してくれるので負担分を軽減することができます。

自由診療とは

自由診療はクリニック側で自由に価格を決めることができることを言います。
自由診療が取り入れられるのは病気ではないときです。
例えば、美容整形や出産などは自由診療になっています。


自由診療の場合は、全ての料金を自分負担しなければいけないので、非常に大きな出費となってくることがあります。ですので、自由診察をする際にはよく考えて行いましょう。


そして、美容関係で医療機関を利用する際に料金の幅が広くなっているので、どこが一番いいのか?わからなくなってしまいます。
料金だけを参考にするのではなく、医師の技術や実績などもしっかりみて比較しながら検討をすることで、料金以上の満足した診察や治療を受けることができます。

自由診療だからこそできること

自由診療は自己負担が多くなってしまうので、利用する人によっては損をするなんて思っているかもしれません。
しかし、自由診療にもメリットがあります。


それは、患者さん一人一人のことをしっかり見てもらうことができるという点です。
保険診療の場合は、ある程度の診察項目が決まっていたり、時間の制限もあるので十分に話をきいてもらうことができない場合が多いです。


自由診療の場合は、親身になって話をきいてくれたり、アフターケアも万全になっているので、最後まで安心してちり用を進めていくことができます。
医師の都合で振り回されたりするのではなく、患者中心の診察を行ってくれるので、悩みなどがあったときに確実に解決への道を教えてくれます。

にきび治療ランキング
梅田・心斎橋フェミークリニック
梅田・心斎橋フェミークリニック
本町メディカルクリニック
本町メディカルクリニック
松田クリニック美容皮膚科
松田クリニック美容皮膚科
野瀬皮膚科
野瀬皮膚科
印どうメディカルクリニック
印どうメディカルクリニック
▲ ページトップへ